*

知人と信頼関係ができているお店を紹介してもらう

車を安く購入したい時は、知人に相談してみる方法もあります。知人との信頼関係があるディーラーを紹介してもらうと、比較的安く買える可能性があります。そもそも車を安く買うためには、ディーラー店と価格交渉する事もあります。ただ、もちろん交渉は成功するとは限りません。お店側にとってのメリットがないと、失敗してしまう可能性もあります。そこで、信頼関係があるディーラーに注目してみる訳です。信頼関係があるだけに、値引きも比較的成功しやすくなる傾向があります。例えばAというお店は、Bさんという人物と信頼関係ができているとします。さらにCさんという人物がいて、Bさんとは知人だとします。その場合、CさんとしてはAと価格交渉してみるのも悪くありません。もしも価格交渉に応じないと、AとしてはBさんとの信頼関係が微妙になってしまう可能性があります。それではAというお店としては困りますから、値引きに応じてくれるケースも比較的多いです。

代車をぶつけたら自腹修理!自腹にならないケースや対処法は?



コメントする